開かれた教育活動

数学部「数楽の集い」

「数楽の集い」とは本校に設置されている数学部の活動の一つであり、数学の話題を語り合ったり、数学の問題を解き合ったりする集まりのことです。

series 「数学を楽しもう」

「数楽の集い」で取り組んでいる問題 「series 数学を楽しもう」 を下記に掲載しています。
ここでは、数学史上の有名な問題、閃きが求められる問題、数学オリンピックの過去問などを扱っています。あなたも挑戦してみてください。

第1回
問 題 回 答
第2回
問 題 回 答
第3回
問 題 回 答
第4回
問 題 回 答
第5回
問 題 回 答
第6回
問 題 回 答
第7回
問 題 回 答
第8回
問 題 回 答
第8回(中等部)
問 題 回 答
第9回
問 題 回 答

series「高校数学こぼれ話」

高校数学で学ぶ様々な内容について、

「それがどのような疑問に答えてきたか」
「それがどのように人類に寄与してきたか」
「それがどのように発展したか」
「それがどのように日常生活と係わるのか」

などの話題を提供します。

第1回
点、直線、平面は人類に何をもたらしたか
第2回
「1と 0.999・・・とはどちらが大きいか」の議論は人類に何をもたらしたか
第3回
何のために数学を学ぶのか
第4回
帰納法、演繹法とは何か
第5回
ピタゴラスの定理は何をもとらしたか
第6回
平方完成は何をもたらしたか
第7回
どうしてaの0乗は1なのか
第8回
無限個をどのように数えるのか
第9回
「限りなく○○する」とその行き先はどうなるのか
第10回
三角形の五心の魅力は何か
第11回
確率の有用性は何か
第12回
統計の有用性は何か
第13回
音階はどのようにできているのか
第14回
なぜ楕円、双曲線、放物線は馴染み深いか
第15回
「近似の精度を極限まで上げる」という考え方は何をもたらしたか
第16回
オイラーの等式 eπi +1=0 はなぜそんなに美しいのか
第17回
カタラン数とは何か
第18回
モンモール数(撹乱順列)とは何か
第19回
フィボナッチ(Fibonacci)数列はなぜ身の回りに頻繁に顔を出すのか
第20回
黄金比はなぜ美しいのか
第21回
「巨大な数」と「微細な数」はどこまで必要なのか
第22回
「できない、存在しない」ということは何を生み出したか
第23回
瞬間の変化をどのように捉えればよいか
第24回
なぜ分解することがそんなに大切か
第25回
アルキメデスはどのようにして放物線の面積を求めたか
第26回
平均とはどのように平滑化することなのか
第27回
論理的な思考はどうして難しいのか
第28回
フラクタル図形とは何か
第29回
アルゴリズムはなぜ現代社会で重要視されるのか